月山神社

合祀墓【恵愛の里】がある、山形県鶴岡市の近郊の主要な神社仏閣についてご案内させていただきます。

とりわけ有名なのは月山です。

高さ1,984m、頂上には月山神社があります。

月読命さまをお祀りして約1000年前に神社名鑑のお名前が載るほど、古代から朝廷を始めとして広く信仰を集めていました。

山形市の記録に南北朝時代の貞治7年に月山結集碑がございます。

一つの村で村民百余人が登拝講中に入っていたとのことです。

これだけでも、山形県内で相当の信仰があったと知らされます。

神仏合習により、月読命さまの仏さまの御姿は、阿弥陀如来さまだと言われております。

浄土教の浸透が、月山の阿弥陀さまを導いたともいえそうですね。