お墓のお供えについて

お墓参るをする時に、お供えに何をもっていかれますか?

お花、お線香、お菓子、飲み物(お酒)、食べ物、たばこをもって行かれる方が多いと思います。

そんな時よく聞かれるのが、「造花はどうですか?」ということです。

実は浄光寺も華典霊園も造花です。

いつでもきれいな色を出している。

汚れても水で洗えば綺麗になる。メリットが多いと思います。

昔は庭先の花をお供えしていたようですが時代の流れですね。

しかし、お寺や霊園によっては、生花でないと仏さまに失礼だとか、逆にお供えしたあときちんと処分を求めるお寺や霊園もございます。

ご住職や霊園の管理者の方とご相談くださいね。

ただし、お供えした生ものは、必ず持ち帰るようにしてください。

これはどちらのお寺や霊園でも共通だと思います。

傷む、処分に困るという問題がございます。

明るく元気に挨拶してお互いに気持ちよくお墓参りをしたいものですね。

 

合祀墓のご相談は華典霊園へ